L’escargot 🐌

でんでんむしむし カタツムリ…

f:id:rose-bonbon:20180729213250j:image

フランスに行ったら絶対食べたいと思っていたのがエスカルゴだったのですが、オーダーして出て来たのが、殻付きではなく日本の洋食屋さんで頂くのと同じスタイルだったのはちょっと残念でした…(味も同じだった)

 

なので、自分でも作ってみようかしらと…

f:id:rose-bonbon:20180729213319j:image

 

※以下、殻がないカタツムリの画像がありますのでご注意ください※

 

 

 

ブルゴーニュ産ではなくインドネシア産ですが、輸入食品店で買えるのがこちらの水煮。800円くらいでなんと39個入ってました。半分で良いので半額にしてほしい。

f:id:rose-bonbon:20180729214620j:image

開けた瞬間は大丈夫でしたが 嗅ぐと…

田んぼの匂い…?

 

アッ…小さい頃 川で草を差して釣ったドブ貝の臭いだ…

見た目は殆ど田螺です

f:id:rose-bonbon:20180729215703j:image

水煮なのでこのまま使えるらしいのですが、とてもそのまま食べる気になれなかったので流水で水洗いをしてから、ブーケガルニを入れたお湯で2〜3分茹でて下処理しました。

 

水からあげたエスカルゴを耐熱皿に並べ、大きめの大蒜ひとかけを微塵切りにし、パセリ、塩胡椒と一緒に室温に戻したバター100グラムに混ぜたものをまんべんなくかけます。見た目がグロテスクなので、パン粉をかけて誤魔化してオーブントースターで10分…

f:id:rose-bonbon:20180730204211j:image

アラ!美味しい!でも重いです。たっぷりあるので遠慮なく食べられますが、かなり胃がもたれます。やっぱり12個くらいが良いですね…

 

次に訪れたときにはぜひ、殻付きのブルゴーニュ産エスカルゴを食べたいものです。

 

 

 

追記:バター醤油味もわりと美味しいです(もはやエスカルゴである必要性がないですけど…)